その他保険(企業向け) 企業向け保険

新型コロナウイルスによる休業補償をする保険の発売

投稿日:2020年7月3日 更新日:

新型コロナウイルスによる休業補償をする保険

新型コロナウイルスの感染が再び拡大してきている中、損害保険大手のMS&ADグループの2社三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保は、飲食店などで感染が広がり休業した場合の損害を補償する保険を来年から販売することを発表しました。

休業した場合の損害を補償する企業向けの保険は、以前からありました。しかし、新型コロナウイルスの感染症が原因の場合は対象外です。一般的には、火事や自然災害により休業を強いられた場合に補償される保険です。

補償額に最大500万円程度という限度を設けることで、ウイルスの感染による休業も支払いの対象にします。

その他の大手損害保険会社の東京海上日動と損保ジャパンも来年から同保険の販売を検討していると報道されています。

 

注意点

来年から発売される休業損害保険は、あくまでも新型コロナウイルスの感染者が実際にお店、事務所や工場などで発生し、休業を強いられた場合に限り対象になります。したがって、現在多くの飲食店やホテル、旅館が被害を被っている、市内感染の影響による休業は対象になっていません。

したがって、この新型コロナウイルスを対象とする休業損害保険の補償範囲は限定的と言わざるを得ない状況です。

 

 

-その他保険(企業向け), 企業向け保険

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

外航貨物海上保険とは?

保険ランキング 貨物保険は、主に海路(航空も可)で、船や飛行機を使用して貨物を輸送中、貨物が事故で損害を受けた場合に、その損害額を補償する保険です。 運送地域やルートによって名称が異なります。日本と海 …

コロナ対応・休業補償保険まとめ

損害保険会社大手4社が休業補償を感染症の被害に備える保険について、新型コロナウイルスでの損害に保険金や見舞金を支払うことを決めたと発表しています。 休業補償がどうしても必要な飲食店やホテル業を営む企業 …

カスタマーハラスメント(通称カスハラ)の対処法

金融・保険ランキング 顧客から従業員への恫喝や理不尽なクレーム、過剰な要求等は、「カスタマーハラスメント(カスハラ)」と言われ、社会問題となっています。近年はネット上に中傷を書き込み、それをSNSで拡 …

東京海上・超ビジネス保険の特約の不良品・納期遅延による他人の経済損害事故補償特約

超ビジネス保険(賠償責任に関する補償:生産物・完成作業事故の補償)の「不良品・納期遅延による他人の経済損害事故補償特約」は、中小企業にとっては有効な特約と言われています。同様の補償の保険は以前よりあり …

パワハラ防止法の施行と雇用慣行賠償責任保険

2020年6月に通称パワハラ防止法が施行され、企業にパワーハラスメントを防ぐために必要な措置を義務付けられました。これに伴い、雇用に関して企業が訴えられた場合の賠償請求に備える保険である、「雇用慣行賠 …