企業向け保険 賠償保険(企業向け)

介護施設専用の賠償保険とは?

投稿日:2020年8月11日 更新日:


保険ランキング

介護施設の現場では、様々なお身体や精神の状態の方がいらっしゃるため、利用者の転倒、誤飲、入所者同士のトラブルなど、様々なリスクが潜んでいます。また、従業員の方も極めて忙しいため、様々な事故が発生し得る場所です。

そのリスクが特殊なこともあり、保険会社は各社「介護施設専用の賠償責任保険」を販売しています。このページでは、「介護施設専用の賠償責任保険」について解説していきます。

 

介護施設にて多い事故

介護施設で起きるリスクのある事故を分類すると、主に以下のものがあります

① 従業員のミスや故意による事故
② 施設・設備の欠陥による事故
③ 施設で提供した物(主に食事)の欠陥による事故
④ 利用者等から預かっていた物ものを壊したり紛失したりしてしまう事故
⑤ 施設側の管理不足により利用者が他の利用者や第三者に危害を加える事故

これらの事故によって、施設側の過失が認められて、損害賠償責任を負うことがあります。このような賠償責任に備えて、「介護施設専用の賠償責任保険」への加入を検討する必要があります。

 

介護施設専用の賠償責任保険」とは

介護施設専用の賠償責任保険」とは、文字通り介護施設の賠償リスクを包括的に補償する保険で、保険会社各社微妙に名称が異なります。

具体的には、生産物や業務遂行や施設の所有・使用・管理に起因する身体障害や財物損壊、受託管理財物の損壊等、臨時借用自動車の事故、プライバシーの侵害等による人格権侵害・宣伝障害、身体障害を伴わない経済的損失などの補償を包括的に補償します。

補償内容

・損害賠償金
・損害を防ぐためにかかった費用
・事故発生時の応急手当等の費用
・裁判等にかかった費用
(弁護士費用や文書作成費用など)

対象事業者

●介護保険法における指定事業者
●障害者総合支援法における指定事業者
●社会福祉法における第一種社会福祉事業者および第二種社会福祉事業者 など

 

まとめ

介護施設は、リスクが特殊であり、様々な事故が発生し得李ますので、「介護施設専用の賠償責任保険」への加入は必至となります。「介護施設専用の賠償責任保険」について、ご加入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

-企業向け保険, 賠償保険(企業向け)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フォークリフトの事故に対応する保険(物損・実損)

運送業、倉庫業や工場などで使われるフォークリフトは、安全講習会の実施や安全対策にさまざまな工夫をしている会社が増えていますが、事故が後をたたないのも現実です。 このページでは、フォークリフトの事故に対 …

企業向け保険の種類

保険ランキング このページでは、一般企業の総務部や人事部に勤めていて、保険の担当になられた方に対して、企業向け保険の基礎である保険の種類を簡単に解説します。 企業向け保険は大きく以下の2つに分類されま …

PL保険(生産物賠償責任保険)とは

保険ランキング PL保険(生産物賠償責任保険)は、製造したモノや仕事の結果に欠陥があったことによってお客様等に損害(ケガを負わせたり、お客様のモノを壊すなどの損害)を与えてしまった場合の賠償責任を補償 …

使用者賠償責任保険(EL保険)とは?必要性と補償内容について

従業員が業務にケガをしたり、亡くなられた場合に、従業員本人や遺族が会社を相手に訴える可能性があります。このような労災により会社が訴えられた場合の賠償責任を補償する保険として、「使用者賠償責任保険」とい …

受託者賠償責任保険(受託賠)とは?

保険ランキング 受託者賠償責任保険(受託賠)は、お客様や取引先など第三者から預かったモノを保管中に、誤って壊したり、紛失したり、盗まれたりした場合に、お客様等への損害賠償責任を補償する保険です。通称、 …