自動車保険(個人向け)

自動車保険の補償解説(対人賠償責任保険編)

投稿日:2020年5月21日 更新日:

自動車保険の4つの基本補償の一つである「対人賠償責任保険」について解説します。

対人賠償責任保険とは

対人賠償責任保険とは、自動車事故によって、相手の自動車に乗っていた方や歩行者などの他人を死傷させ、法律上の損害賠償責任を負ったことによる損害を補償する保険です。つまり、自賠責保険の上乗せ保険です。

参考までに、「自賠責保険」とその上乗せ保険の「対人賠償責任保険」の概要は以下の通りです。

対人賠償責任保険自賠責保険
補償の目的法律上の損害賠償責任被害者救済
支払限度額保険金額死  亡:3,000万円まで
後遺障害:4,000万円まで
傷  害: 120万円まで
過失相殺ありなし
ただし、重大な過失は減額あり
家族に対する補償補償対象外「他人」と判定された場合、
補償対象
示談交渉サービスありなし
その他の免責事由保険契約者・被保険者の
故意、戦争、地震・噴火
、台風、洪水など
保険契約者・被保険者の
悪意
〔対人賠償責任保険と自賠責保険の違い〕

では、細かい点を順に確認していきます。

 

補償対象者

繰り返しになりますが、「対人賠償責任保険」は「自賠責保険」の限度を超えて、相手を死傷させてしまったときの費用を補償する保険です。

補償対象者は以下の通りです。

  • 相手の自動車の運転手、同乗者
  • 契約自動車(自分の自動車)の同乗者
  • 歩行者等の自動車搭乗者以外の者

注意が必要なのは、運転者・運転者家族(親・子供・夫婦)に対しては補償されません。なぜなら、日本の法律上、親子や配偶者に対しての損害賠償は社会通念上ないとみなされるからです。

運転者の家族(親・子供・夫婦)の補償は「人身傷害保険」で補償されます。

 

被保険者

「対人賠償責任保険」における「被保険者」は、契約自動車を運行・管理すること、つまり自動車を運転していて、他人を死傷させ、損害賠償を負った場合に補償を受ける者を言います。

① 記名被保険者(保険証券記載の被保険者)
② 契約自動車を使用または管理中の以下の者
 ・記名被保険者の配偶者
 ・記名被保険者またはその配偶者の同居の親族
 ・記名被保険者またはその配偶者の別居の未婚の子
③ 記名被保険者の承諾を得て契約自動車を使用または管理中の者
  (許諾被保険者)
④ 記名被保険者の使用人(従業員)
「対人賠償責任保険」の被保険者

 

補償される費用

「対人賠償責任保険」にて補償されるのは、① 被保険者が負担する法律上の損害賠償責任の額と② 損害防止費用などの合計から「自賠責保険で支払われる保険金」を差し引いた金額です。

① 被保険者が負担する法律上の損害賠償責任保険の額
         = 相手方の損害額※ ✖︎ 被保険者の過失割合

※人身事故の損害の算出は以下の3つの合算です。

損害の種類損害の分類損害の内容
積極的損害
(現実に支出した費用)
財産的損害・治療費
 (診察料・入通院費・手術費など)
・葬儀関係費
消極的損害
(得る予定だった利益)
財産的損害・治療期間中の休業損害
・後遺障害による将来の逸失利益
・死亡による将来の逸失利益
慰謝料精神的損害・被害者の肉体的・精神的慰謝料
・遺族の慰謝料
人身事故の損害の算出

したがって、休業損害逸失利益精神的損害等の損賠賠償保険金だけでなく、本来得られるべきであった利益や損害に関しても補償の対象になります。

 

必要な補償額は「無制限」?

結論から言いますと、「対人賠償責任保険」の補償額は「無制限」が必要補償の観点とコストの観点の両方でオススメです。

まずは、必要補償の観点で説明します。判例では、以下のように、重度の後遺障害、死亡の場合を中心に非常に高額の損害が認められています。

認定損害額被害者
性別・年齢
被害者
職業
損害
約5億2,800万円男性・41歳医師死亡
約3億9,700万円男性・21歳大学生後遺障害
約3億8,200万円男性・29歳会社員後遺障害
約3億7,800万円男性・23歳会社員後遺障害
約3億6,700万円男性・38歳医師死亡
約3億6,500万円男性・14歳中学生後遺障害

1名で5億円を超える賠償請求が出ています。被害者が1名とも限りませんので、6億円あれば大丈夫ということにはなりません。

次に、コストの観点で考えます。実は、必要の補償観点から算出6億円(それでも足りない可能性がある)と「無制限」でほとんど保険料が変わりません。もし、気になるのであれば、一度代理店または保険会社に相談して、見積もりを取ってみてください。

上記の観点より、「対人賠償責任保険」の補償額は「無制限」を強くオススメします。

  

最後に

「対人賠償責任保険」は、自動車事故によって、相手の自動車に乗っていた方や歩行者などの他人を死傷させ、法律上の損害賠償責任を負ったことによる損害を補償する保険です。高額なお支払い事例もあるため、「無制限」での加入をオススメします。

-自動車保険(個人向け)

執筆者:


  1. viagra viagra より:

    Thank you for each of your hard work on this web page. My aunt really likes making time for investigations and it’s really obvious why. Most of us learn all of the lively method you offer precious suggestions through this web site and even increase participation from some other people on the matter so our favorite girl is now learning a lot of things. Take advantage of the rest of the year. You are always doing a really great job.

  2. wellbutrin buy より:

    I’m just commenting to let you be aware of of the extraordinary discovery my cousin’s daughter enjoyed going through your blog. She discovered lots of issues, most notably how it is like to have a very effective giving heart to have many others effortlessly gain knowledge of certain extremely tough matters. You really did more than my desires. Many thanks for displaying the helpful, healthy, educational and also easy thoughts on the topic to Gloria.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

よくある疑問(自動車保険のネットでの見積もりって本当に安いの?)

   質問: 現在対面型の保険代理店で自動車保険に入っています。掛 け金が結構高めなので、テレビCMを見て、ネットの保険 会社も気になってます。ネットの保険は本当に安いのです か?    一般的には、 …

よくある疑問(交通事故を起こした時どうすれば良いの?-加害者編)

質問: 交通事故を起こし、相手に怪我を負わせてしまいました。 どうしたらよろしいのでしょうか。   事故直後の対応 交通事故が発生したら、安全な場所を見つけて速やかに車を停め、安全を確保した上で、相手 …

テレマティクス保険とは?メリットは?

現代様々なものがインターネットが繋がり(「IoT(Internet of Things)」と呼ばれている)、世の中いろんな意味で便利になっています。 自動車に関しても、通信機能を備えた機器を搭載して、 …

【2020年5月】自動車保険の「ドライブレコーダー特約(ドラレコ特約)」の徹底比較

東名高速道路での「あおり運転」による事故をきっかけに、ドライブレコーダー(通称ドラレコ)について関心が大きく高まってます。大手の保険会社もドライブレコーダーのレンタルして各種サービスを提供する「ドライ …

よくある疑問(交通事故を起こした時どうすれば良いの?)

質問: 交通事故を起こしてしまった際には、どうしたら良いので しょうか。 交通事故は、統計上でも年間約40万件発生しています。したがって、どんな方でも自動車事故の被害者にも加害者にもなる可能性がありま …