実践知識(Knowledge)

Knowledge(実践知識)27 農産物(イモ類)

投稿日:2020年9月20日 更新日:

日経TESTの5つの評価軸の1つのKnowledge(実践知識)では、ビジネスパーソンが課題解決のために必要な実践的な知識が身についてるかどうかを測る評価軸です。この評価軸でよく出題されるのが、「農産物(イモ類)」です。このページでは「農産物(イモ類)」についてよく出題される部分について解説していきます。

日経TESTに関しては、以下のリンク先をご確認ください。

 

イモ類の生産

じゃがいもの生産

原産地はアンデス山脈中のチチカカ湖周辺と言われています。16世紀にスペイン人によりヨーロッパに持ち込まれました。生育期間が短く、寒さに強いため、亜寒帯や高冷地から亜熱帯まで広く栽培されます。料理の幅も広いので重宝されます。

じゃがいものの生産は全世界合計で3億7683万トンです。1位は中国です。なお、1990年当時は2億6683万トン、1位はソ連でした。

国名1990年2016年
🇨🇳 中国3200万トン(12.0%)9907万トン(26.3%)
🇮🇳 インド1477万トン(5.5%)4377万トン(11.6%)
🇷🇺 ロシア6361万トン(23.8%)3111万トン(8.3%)
🇺🇦 ウクライナ2175万トン(5.8%)
🇺🇸 アメリカ合衆国1824万トン(6.8%)1999万トン(5.3%)

出典:FAOSTAT 1990年,2016年

 

タロいもの生産

熱帯アジアを原産地とし、高温多湿を好む品種です。モンスーンアジアの温帯にも分布しています。日本のサトイモもこの品種で、日本では15万トンの生産があります。オセアニアの島々や熱帯アフリカ(ギニア湾沿岸)では主食になっていましたが、現在は減少傾向にあります。

タロいものの生産は全世界合計で1013万トンです。1位はナイジェリアです。なお、1990年当時は503万トン、1位は中国でした。

国名1990年2016年
🇳🇬 ナイジェリア73万トン(14.5%)318万トン(31.4%)
🇨🇳 中国110万トン(21.9%)185万トン(18.2%)
🇨🇲 カメルーン75万トン(14.9%)180万トン(17.8%)
🇬🇭 ガーナ82万トン(16.3%)130万トン(12.8%)
🇵🇬 パプアニューギニア22万トン(4.4%)27万トン(2.7%)

出典:FAOSTAT 1990年,2016年

 

ヤムいもの生産

東南アジア、オセアニアの島々、アフリカ西岸の国々で栽培されています。日本の山芋と似ています。焼畑で栽培されることが多いです。野生種の多くは有毒であるため、食用には手間をかけて毒抜きが必要になります。

ヤムいものの生産は全世界合計で6594万トンです。1位はナイジェリアです。なお、1990年当時は2178万トン、1位はその当時もナイジェリアでした。

国名1990年2016年
🇳🇬 ナイジェリア1362万トン(62.5%)4411万トン(66.9%)
🇬🇭 ガーナ88万トン(4.0%)744万トン(11.3%)
🇨🇮 コートジボワール318万トン(14.6%)595万トン(9.0%)
🇧🇯 ベナン105万トン(4.8%)304万トン(4.6%)
🇹🇬 トーゴ39万トン(17.9%)81万トン(1.2%)

出典:FAOSTAT 1990年,2016年

キャッサバの生産

原産地はブラジルと言われています。熱帯地方で広く栽培されています。根からのでんぷん(タピオカ)を採取して、食用に加工したり、飼料として利用します。品種によっては毒素(青酸)があるため、天日で乾して毒素を除いてから利用します。

現在はお馴染みのタピオカの原材料です。キャッサバデンプンをタピオカと呼ぶのは、ブラジルの先住民のトゥピ語で、でんぷん製造法を「tipi’óka」と呼ぶことによる。

キャッサバの生産は全世界合計で2億7710万トンです。1位はナイジェリアです。なお、1990年当時は1億5238万トン、1位は原産国とされるブラジルでした。

国名1990年2016年
🇳🇬 ナイジェリア1904万トン(12.5%)5713万トン(20.6%)
🇹🇭 タイ2070万トン(13.6%)3116万トン(11.2%)
🇧🇷 ブラジル2432万トン(16.0%)2108万トン(7.6%)
🇮🇩 インドネシア1583万トン(10.0%)2074万トン(7.5%)
🇬🇭 ガーナ272万トン(1.8%)1780万トン(6.4%)

出典:FAOSTAT 1990年,2016年

 

 

-実践知識(Knowledge)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Knowledge(実践知識)25 農産物(豚・豚肉)

日経TESTの5つの評価軸の1つのKnowledge(実践知識)では、ビジネスパーソンが課題解決のために必要な実践的な知識が身についてるかどうかを測る評価軸です。この評価軸でよく出題されるのが、「農産 …

Knowledge(実践知識)47 オイルマネーと日本経済

人気ブログランキング 日経TESTの5つの評価軸の1つのKnowledge(実践知識)では、ビジネスパーソンが課題解決のために必要な実践的な知識が身についてるかどうかを測る評価軸です。この評価軸でよく …

Knowledge(実践知識)19 農産物(米・コメ)

人気ブログランキング 日経TESTの5つの評価軸の1つのKnowledge(実践知識)では、ビジネスパーソンが課題解決のために必要な実践的な知識が身についてるかどうかを測る評価軸です。この評価軸でよく …

Knowledge(実践知識)13 気候変動と都市気候(ヒートアイランド現象/クールアイランド現象)

日経TESTの5つの評価軸の1つのKnowledge(実践知識)では、ビジネスパーソンが課題解決のために必要な実践的な知識が身についてるかどうかを測る評価軸です。この評価軸でよく出題されるのが、「気候 …

Knowledge(実践知識)57 年金2割減少の誤解(嘘・ホント・真実は?)

人気ブログランキング 日経TESTの5つの評価軸の1つのKnowledge(実践知識)では、ビジネスパーソンが課題解決のために必要な実践的な知識が身についてるかどうかを測る評価軸です。この評価軸でよく …