実践知識(Knowledge)

Knowledge(実践知識)43 石炭

投稿日:2020年10月7日 更新日:


人気ブログランキング

日経TESTの5つの評価軸の1つのKnowledge(実践知識)では、ビジネスパーソンが課題解決のために必要な実践的な知識が身についてるかどうかを測る評価軸です。この評価軸でよく出題されるのが、「石炭」です。このページでは「石炭」についてよく出題される部分について解説していきます。

日経TESTに関しては、以下のリンク先をご確認ください。

石炭の生産

石炭の可採埋蔵量

石炭の可採埋蔵量は全世界合計で7183億トンです。1位はアメリカ合衆国🇺🇸 です。日本の埋蔵量は3億トンです。

国名2017年埋蔵量%
🇺🇸 アメリカ合衆国2209億トン30.7%
🇨🇳 中国1309億トン18.2%
🇮🇳 インド928億トン12.9%
🇷🇺 ロシア696億トン9.7%
🇦🇺 オーストラリア683億トン9.5%
🇺🇦 ウクライナ320億トン4.5%

出典:FAOSTAT 2017年

石炭の生産量

石炭の生産量は全世界合計で6627百万トンです。1位は中国🇨🇳 です。

国名2015年生産量%
🇨🇳 中国3747百万トン56.5%
🇮🇳 インド629百万トン9.6%
🇮🇩 インドネシア427百万トン6.4%
🇦🇺 オーストラリア424百万トン6.4%
🇺🇸 アメリカ合衆国368百万トン5.6%
🇷🇺 ロシア278百万トン4.2%

出典:FAOSTAT 2015年

石炭の輸出

石炭の輸出量は全世界合計で129,242万トンです。1位はオーストラリア🇦🇺 です。

国名2015年輸出量%
🇦🇺 オーストラリア39,235万トン30.4%
🇮🇩 インドネシア36,697万トン28.4%
🇷🇺 ロシア15,187万トン11.8%
🇨🇴 コロンビア8,114万トン6.3%
🇿🇦 南アフリカ共和国7,550万トン5.8%
🇺🇸 アメリカ合衆国7,175万トン4.8%

出典:FAOSTAT 2015年

石炭の輸入

石炭の輸入量は全世界合計で124,152万トンです。1位は中国🇨🇳 です。

国名2015年輸入量%
🇨🇳 中国20,407万トン16.4%
🇮🇳 インド19,988万トン16.1%
🇯🇵 日本18,959万トン15.3%
🇰🇷 韓国12,708万トン10.2%
🇳🇱 オランダ5,709万トン4.6%
🇩🇪 ドイツ5,453万トン4.4%

出典:FAOSTAT 2015年

 

日本の石炭の輸入相手国

日本の石炭の輸入相手国の1位はオーストラリア🇦🇺 です。

国名1990年2017年%
🇦🇺 オーストラリア5,414万トン11,913万トン61.8%
🇮🇩 インドネシア90万トン3,208万トン16.6%
🇷🇺 ロシア833万トン1,819万トン9.4%
🇨🇦 カナダ1,892万トン847万トン4.4%
🇺🇸 アメリカ合衆国1,099万トン816万トン4.2%
🇨🇳 中国456万トン251万トン1.3%

出典:FAOSTAT 1990年,2017年

-実践知識(Knowledge)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Knowledge(実践知識)61 マイナンバー制度・マイナンバーカード (行政のデジタル化推進の柱)

人気ブログランキング 日経TESTの5つの評価軸の1つのKnowledge(実践知識)では、ビジネスパーソンが課題解決のために必要な実践的な知識が身についてるかどうかを測る評価軸です。この評価軸でよく …

Knowledge(実践知識)50 日本の発電量の推移

人気ブログランキング 日経TESTの5つの評価軸の1つのKnowledge(実践知識)では、ビジネスパーソンが課題解決のために必要な実践的な知識が身についてるかどうかを測る評価軸です。この評価軸でよく …

Knowledge(実践知識)16 企業創業地と本社所在地

人気ブログランキング 日経TESTの5つの評価軸の1つのKnowledge(実践知識)では、ビジネスパーソンが課題解決のために必要な実践的な知識が身についてるかどうかを測る評価軸です。この評価軸でよく …

Knowledge(実践知識)30 農産物(カカオ)

日経TESTの5つの評価軸の1つのKnowledge(実践知識)では、ビジネスパーソンが課題解決のために必要な実践的な知識が身についてるかどうかを測る評価軸です。この評価軸でよく出題されるのが、「農産 …

Knowledge(実践知識)24 農産物(牛・牛肉)

日経TESTの5つの評価軸の1つのKnowledge(実践知識)では、ビジネスパーソンが課題解決のために必要な実践的な知識が身についてるかどうかを測る評価軸です。この評価軸でよく出題されるのが、「農産 …